グルメ、結婚式で食べたフレンチ

フレンチトーストの作り方も卵と牛乳と砂糖のところにパンを浸すことがポイントなのです。<br />そうすることで、中までしみこんで、焼いたときに、中はしっとりしたものが出来上が

フレンチトーストのグルメ料理は、簡単でおいしい

フレンチトーストの作り方も卵と牛乳と砂糖のところにパンを浸すことがポイントなのです。
そうすることで、中までしみこんで、焼いたときに、中はしっとりしたものが出来上がるのです。
これは、大変簡単に作れるグルメなので、お子様のおやつにもぴったりです。
私も小さいころよく作ってくれた記憶があり、とってもおいしく食べていました。
焼くときには、フライパンにバターを入れて焼くと大変おいしく出来ます。作る材料としてはパンの耳の部分でも、十分作ることは可能なので、作ってもらいたいです。
家庭でおやつを作ることが出来るので、おやつ代の節約にもなりますね。

出来上がったものに、砂糖をつけて食べるほか、メイプルシロップをかけても大変おいしくいただくことが出来ます。浸す時間は、長ければそれだけ、しっとり感があるので、お好きな食感で時間を変えるといいですね。パンと卵と牛乳は、家庭にはどこでも常備しているものなので、手軽に作ることが出来るのがいいですね。朝の朝食にもぴったりな料理です。
フライパンで焼くとき、あまり高温すぎると焦げてしまうので、注意が必要ですね。冷凍ものでしたら、解凍をしてから浸すのがいいですね。厚切りのパンですと、ふあふあしっとりのトーストとして食べることが出来ます。

お役立ち情報

Copyright (C)2017グルメ、結婚式で食べたフレンチ.All rights reserved.